履歴書の書き方

履歴書には書き方というものがあります。もちろん、特に間違った書き方でもなければ、そこまで厳密にテンプレートにあわせる必要はありません。ただし、思い切り自己流の書き方をしてもどうかと思いますし、書き方に不安がある方は、テンプレート通りに書いてみると良いと思います。また、明らかに間違っている書き方は避けるようにしましょう。

まずは基本的なルールを覚えましょう。筆記用具は、ボールペンを使います。鉛筆やシャープペンでの清書は非常識です。また、特に指定があるわけでもなければ、ワープロやパソコンでの作成も禁止です。ワープロやパソコンでの作成が一般的でないのは、現代においては時代遅れな感じがしますが、仕方ありません。

文章はゆっくりと丁寧に書きましょう。正式な文書で走り文字というのは、誠意が感じられません。下手でも、丁寧に書いているという努力の痕跡が見えれば問題ありません。住所は、最後まで省略せずに書きます。郵便番号も書きましょう。

また、アルバイトの面接でも、証明写真を貼り付けた履歴書を用意する必要があります。証明写真は、無難な髪型と服装で撮りましょう。撮れた証明写真は、しっかりと糊付けを行い、落ちないように貼り付けてください。

    あなたにお薦めWEBインフォメーション

  • 日給40000円も夢じゃない短時間高収入アルバイトを京都周辺で探すなら、綺麗なドレスを着てプロのスタイリストに化粧やヘアメイクをしてもらえる輝いた自分で働けるので、知らない自分を再発見でき色々な経験に繋げる事が出来るのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) はじめてのアルバイト All Rights Reserved.